エンタメ情報 ENTERTAINMENT INFORMATION 星光堂イチオシの音楽・映画作品やアーティストの情報を少しだけご紹介

2013/08/09

BOSSA NOVA_cation!

"BOSSA NOVA(ボサノヴァ)"。ポルトガル語で「新しい感覚」。 もはや大人のカフェ、リゾートには定番中の定番のジャンルになりました。 今回は「BOSSA NOVA_cation!」と題して今年の”熱い夏”を演出する、BOSSAサウンドを大特集。 定番アイテムから全国のカフェ・フリークの間で話題となり今や空前の大ヒットとなっている 『Couleur Cafe 』シリーズなど、一挙にご紹介します。 2014年のワールドカップ、2016年オリンピックと盛り上がりをみせつつあるブラジル生まれの 深みのあるライトミュージックを是非お楽しみ下さい!!

BOSSA NOVAは1950年代にサンバのリズムやジャズのコード進行といった要素を取り込みながら、ブラジルで産声をあげました。1960年代に入り、その新しい音楽は海を渡りアメリカを中心に大ブームを巻き起こし、いまや世界中で愛されるジャンルとして定着しています。軽やかなサウンドはジャンルを超え多くのミュージシャンにも愛され、トリビュートされることが多いのも特徴的です。代表的な楽曲「イパネマの娘」にいたっては、誰もが一度は耳にしているのではないでしょうか?今回はBOSSA NOVA入門編として、是非聴いていただきたいアルバムをご紹介していきます。

 

 

 

◆BOSSA NOVAってどんな音楽?

まずBOSSA NOVAをより身近に感じ、その世界に触れるアルバムをご紹介していきます。

BOSSA NOVA SOUNDに傾倒している日本人アーティストのトリビュートやお馴染みの楽曲をアレンジした入門編としてはもってこいの作品をPICKUP!

 

「ゲッツ/ジルベルト+50」

ボサノヴァの原点であり永遠の名盤。「ゲッツ/ジルベルト」誕生50周年!時代と国境を越え、日本のミュージシャンが収録曲丸ごとカヴァー!

ジャズ・サックス奏者スタン・ゲッツが、1963年に録音したアルバム「ゲッツ/ジルベルト」。ボサノヴァの代名詞「イパネマの娘」を収録したこのアルバムの大ヒットで、“ボサノヴァ”というジャンルが世界に知られることになった記念碑的作品。この名盤の誕生から50年目に捧げる、日本発・全曲新録のトリビュート・アルバム。ギタリスト伊藤ゴローを中心に、「ゲッツ/ジルベルト」を愛する総勢19名の豪華ミュージシャンが集結し、収録曲8曲を丸ごとカヴァー。

[ 必聴盤 ]
New Album 「ゲッツ/ジルベルト+50」UCCJ-2110 \2,913(本体価格)+税

 

 

「KUBOSSA(クボッサ)」 久保田利伸

KUBOTA + BOSSA NOVA=KUBOSSA(クボッサ)

デビュー以来R&B同様愛してやまないボサノヴァを久保田のオリジナリティーがKUBBOSAに料理!オリジナル、本人カヴァー、洋楽R&Bカヴァー、ボサノヴァの名曲を収録。2013年は、久保田+ボサノヴァ+ブラジルが最新トレンド!

[ 必聴盤 ]
「Parallel World ・ "KUBOSSA"」  Now On Sale
 初回生産限定盤:SECL-1343[DVD付] \3,333(本体価格)+税
 通常盤:SECL-1345 \2,913(本体価格)+税

 

 

「THIS IS BOSSA NOVA」

BOSSA NOVAのスタンダードナンバーやビートルズナンバー等も収録の決定盤入門用コンピ!

 

「イパネマの娘」「マシュ・ケ・ナダ」「波」といったボサ・ノヴァを代表する楽曲等、ユニバーサルミュージックとEMIミュージックが保有する豪華なカタログから、世界中を魅了するアーティストたちの名曲 / 名演を完全網羅した、決定版ボサ・ノヴァ・コンピレーション!

[ 必聴盤 ]
 「THIS IS BOSSA NOVA」  Now On Sale 
  UCCU-1386 \2,381(本体価格)+税

 

 

 

◆コーヒーブレイクのBGMでゆったりと聴いてみたい

カフェと音楽は切っても切れない関係。コーヒーの本場ブラジルでは特に、カフェで楽しむ珈琲と音楽は特別な存在なのでしょう。そうカフェにはブラジル音楽、そしてボサノヴァの心地よいサウンドがピッタリ。ちょっとブレイクのつもりが、もう一杯コーヒーをおかわりしてみようか! なんて、ついつい長居してしまったり。そんなカフェ・ミュージック、いつでも手元に置いておきたいですよね。

ここはシリーズ大人買いで、楽しみたい、そんな貴方にぴったりなシリーズはこちらです。

 

「Cafe Music........ Couleur Cafe シリーズ」

 

一杯のコーヒーが、よりおいしくなる・・・全国のカフェで今一番BGMとして使われている“口コミ率No.1コンピ”。

シリーズ累計10万枚を突破、今もCouleur Cafeフリークが急増中!

 

[ 必聴盤 ]
「Couleur Cafe "Brazil"」      Now On Sale   
 LRTCD-41 \1,900(本体価格)+税

 

 

 

世界中の大ヒット曲を、心地良いBOSSAアレンジに。

[ 必聴盤 ]
「Couleur Cafe "Brazil" with Summer Breeze」
 LRTCD-47 \1,900(本体価格)+税

 

 

特別なカバー音源を贅沢にミックス!90年代洋楽ヒット曲をカヴァー! クーラー・カフェシリーズ第3弾!

[ 必聴盤 ]
「Couleur Cafe "Brazil" with 90's Hits」
 LRTCD-57 \1,900(本体価格)+税

 

 

最新ヒット曲を大胆にカヴァー!レディー・ガガ、アデル、ジャスティン・ビーバー他、世界の大ヒット曲をカヴァー収録!

[ 必聴盤 ]
「Couleur Cafe bis "Re;NOW"」
 LRTCD-67 \1,900(本体価格)+税

 



Couker Cafeシリーズの公式HPはこちら:http://www.ldandk.com/couleurcafe/about.html

 


◆もっとBOSSAN NOVA!~Standard Bossa!!

名盤が残されているボサノヴァ! 今日も奥の深いボサノヴァの世界に浸りたい・・・

 

ボサノヴァ興隆の祖となったブラジルのアントニオ・カルロス・ジョビン、ジョアン・ジルベルト、アストラッド・ジルベルト、そしてアメリカのジャズ・ミュージシャン、スタン・ゲッツ。彼らは、名盤「ゲッツ/ジルベルト」発売後も積極的に作品を作り上げ数々の名作を残していった。どの作品も、ボサノヴァの魅力を充分に堪能できるものばかりで、奥深い音楽の世界を楽しませてくれる作品です。

 

「おいしい水」アストラッド・ジルベルト

名盤「ゲッツ/ジルベルト」の「イパネマの娘」1曲でボサノヴァの女王となったアストラッドが、その翌年の1965年に録音したファースト・アルバム。当時24歳のアストラッドの瑞々しい歌声が全体に溢れた、エヴァーグリーンな作品。アントニオ・カルロス・ジョビンも参加。

[ 必聴盤 ]
「おいしい水」
 UCCV-9457 \1,143(本体価格)+税


 

更に名盤をピックアップ!

 

ジャケットも秀逸で、印象的なものが多いのも特長。こころゆくまで名盤を聴きつくして下さい。

 


①スタン・ゲッツ&チャーリー・バード
「ジャズ・サンバ」

UCCV-9447 \1,143(本体価格)+税


②スタン・ゲッツ&ゲイリー・
マクファーランド
「黒いオルフェ」
UCCV-9448  \1,143(本体価格)+税


③スタン・ゲッツ/ルイス・
ボンファ/マリア・トレード
「ジャズ・サンバ・アンコール」
UCCV-9448  \1,143(本体価格)+税


 

 

 

 

 


④アントニオ・カルロス・ジョビン
「波」
UCCV-9454 \1,143(本体価格)+税


⑤アントニオ・カルロス・ジョビン
「潮流+4」
UCCV-9455 \1,143(本体価格)+税


⑥ジョアン・ジルベルト
「三月の水」
UCCV-9456 \1,143(本体価格)+税


 

 

 

 

 


⑦マット・ビアンコ
「三月の水」
VICP-64705 \2,500(本体価格)+税


⑧ジョージ・シアリング
「ジョージ・シアリング・ボサノバ」
TOCJ-50111 \951(本体価格)+税


⑨ハービー・マン
「ブラジル、ボサノバ&ブルース」
TOCJ-50076 \951(本体価格)+税


 

 

 

 

 

 

最新ピックアップ情報 一覧に戻る

▲ Top