エンタメ情報 ENTERTAINMENT INFORMATION 星光堂イチオシの音楽・映画作品やアーティストの情報を少しだけご紹介

笑顔のパーキンソンラジオ体操 ジャケット写真

笑顔のパーキンソンラジオ体操

Tender Sound

神経内科・医学博士・パーキンソン病専門医監修による
画期的なリハビリ体操DVD

発売日

2017.04.26 発売

コメント

推薦:
日本パーキンソン病・運動障害疾患学会 代表 福島県立医科大学 宇川 義一教授
福岡大学医学部神経内科 坪井 義夫教授
一般社団法人全国パーキンソン病友の会 代表理事 中村 博
一般財団法人全国パーキンソン病友の会 福岡県支部 徳永 武重名誉会長


神経内科・医学博士・専門医による、実際に医療の現場でも使用されているリハビリ運動を
DVDでわかりやすく解説!
パーキンソン病(症候群)患者のみならず、健康な高齢者にもやさしい、
安心して取り組める画期的な体操です。

パーキンソン病(症候群)は笑顔が乏しくなり声が小さくなります。
それを予防・改善するために、体操にあわせ作詞作曲された歌を笑顔で歌いながら行ってもらいます。
手足の変形、姿勢異常、運動異常などに対し、
医学博士・音成 龍司氏が、35年に及ぶ臨床経験を基に予防・進行防止運動を考案しました。
パーキンソン病でない方も、年を重ねると、パーキンソンの症状が出てくるといわれています。
動作が遅くなった、あるいは歩行時にフラツキを感じる方にもお勧めの体操です。

制作費は寄付でまかなわれました。
DVDの売り上げ収入はすべて『一般財団法人やさしい街』に入り、その活動費に使われます。

収録内容
  1. 説明入り
  2. 号令入り
  3. 歌入り
制作・監修 音成 龍司(ねしげ りゅうじ)
音成龍司
医学博士・医療法人音成神経内科・内科クリニック院長兼理事長
久留米大学医学部臨床教授
日本神経学会・日本臨床神経生理学会 専門医
パーキンソン病の講演と相談会 代表

音成クリニックHP 
歌唱アーティスト 『笑顔のパーキンソンラジオ体操』作詞作曲・歌唱
MIOSIC(ミオジック)
MIOSIC
世界が注目する境界の無いサウンドとハーモニー
やさしさ、笑顔、勇気を届けるボーカルデュオ。
オリジナル曲をはじめ、JAZZ, POPSとジャンルを超えて歌いこなす。
歌唱力とステージ力で東京を中心に活動し海外でもライブを行う。

Official Site
 

NESH-1

JAN:4993662803200

本体価格 ¥1,667(+税)

ジャンル一覧へ オリジナル商品カタログTOPへ

▲ Top