エンターテイメント情報

“山形のひだまり娘”「工藤あやの」さんがご来社!

2014/02/05

弦 哲也氏プロデュース“山形のひだまり娘”「工藤あやの」さんが
デビューのご挨拶でご来社されました。

“山形のひだまり娘”「工藤あやの」さんがご来社! イメージ

ARTIST  REPORT

工藤あやの_場面写

元気で前向き。アーティストに限らず、人が山谷人生を乗り越えていく上で欠かせない要素でしょう。
ただし単に元気で明るいだけでは、周囲を魅了させるには不充分だと思いますが、例えばそこに人懐こさがひとつ加わることで、何とも言えぬ清涼感を伴った人間味が溢れ出し、不思議と周囲に癒しと安心感を与えてくれる。いい意味で無防備、まさに天真爛漫アーティスト、それが山形の大地が育んだ“ひだまり娘”の所以たる工藤あやのさんの印象です。

持ち味はその明るく飾らないキャラクタ-だけに止まりません。お母様の影響で幼少期から民謡を習い、これまで数々のコンクールで優勝。そんな実績が物語る通り、恩師・弦 哲也氏をして“昭和の忘れ物”と言わしめたその歌声は、懐かしいふるさとの情景や遠き日の淡い思い出を連想させ、聞く者の心を温かく包み込みます。

「弦 哲也 北区(きた)の演歌座」第1回新人歌手発掘オーディションで見事大賞を受賞。その弦 哲也氏プロデュースによるデビュー曲『さくらんぼ 恋しんぼ』は、都会から故郷山形へ帰る恋人を追い慕う少女の一途な恋心を描いた作品で、明るく軽快なリズムがきっとカラオケファンの方々にもご納得頂けるお薦めの1曲です。

工藤あやの_場面写

若干19才の女の子といえば思春期特有の羞恥心やら警戒心があっても不思議ではないと思いますが、めんこいひだまり娘はそんなことはお構いなしに、人の懐に真正面から飛び込んでいく澄み切った眼差しを持っています。止めどなく溢れ出る屈託のないお喋りで、その場の空気を自分色に変えてしまう大らかなパワーを秘めています。アーティストとしてはどこまでも成長して欲しいと願う反面、生まれ持った清らかさはそのまま成長を止めて欲しいという複雑な思いを抱えつつ、今後の彼女の活躍を応援したいと思います。頑張れ!山形のひだまり娘!

  

 

 

ARTIST  INFORMATION

 

 

 公式ホームページ ⇒ 

http://www.tkma.co.jp/enka_top/id=4125

http://www.arder-jiro.co.jp/ayano/index.html

 

 

 

RELEASE  INFORMATION

工藤あやの_ジャケット画像

2014年1月29日発売
工藤あやの デビューシングル『さくらんぼ 恋しんぼ』 

CD:TKCA-90597/定価:¥1,143+税

 

 

 

   

ご来社情報一覧に戻る

▲ Top