会社情報 ABOUT US エンタテインメントソフトを通して、文化的で豊かな社会に貢献する

代表者ご挨拶

飯原 敏明

エンタテインメントコンテンツ流通はインターネットの普及により、加速度を増して変化を続けています。音楽や映画が生活のあらゆるシーンで楽しめる環境になってきました。

まさにエンタテインメント市場は百花繚乱、「音楽・映像文化」はまれにみる発展を遂げています。またこれに伴って個々人の趣味嗜好も多様化し、ユーザーのコミュニティのなかからヒット作が生まれるようにもなりました。

星光堂マーケティングの卸事業の前身となる星光堂は東京都板橋の一軒のレコード小売店として創業、昭和36年にレコード卸売業に進出。以来「音楽人口の普及」を掲げ、「販売接点の拡大」と「販売店の売上・利益の向上」にむけ営業提案力の強化とシステム開発力を活かし、流通の効率化を推し進め成長してまいりました。

そして2018年3月にハピネットグループ「株式会社星光堂マーケティング」として新たなスタートを切りました。

両社の強みを活かし、更なる業界の発展に向けた付加価値の高いソリューションをご提供することで、日本の音楽・映像文化の発展と皆様に生活の楽しみと心の安らぎをご提供できるように努めてまいります。

 

▲ Top